神奈川県司法書士 相続・遺言センター

レッツ遺言!相続・遺言のことならお任せください。神奈川県下の司法書士をご紹介いたします。

サイトマップ 関連リンク
神奈川県司法書士協同組合 [運営]
登録司法書士検索
運営本体
相続について
遺言について
お知らせ
携帯アクセス
ホーム > 相続Q&A

相続Q&A


質問

被相続人が連帯保証人になっていたら?

回答

連帯保証人の立場を継承することになります。
これも債務の相続と同様、法定相続分の割合で継承することになります。
ただし、ただ連帯保証人という立場だけの継承、
つまり相続時にその債務が現実のものとなっていない場合は、
債務として計上することはできません。
借金をした本人が支払ってしまえば、連帯保証人としての債務は消えてしまうからです。