神奈川県司法書士 相続・遺言センター

レッツ遺言!相続・遺言のことならお任せください。神奈川県下の司法書士をご紹介いたします。

サイトマップ 関連リンク
神奈川県司法書士協同組合 [運営]
登録司法書士検索
運営本体
相続について
遺言について
お知らせ
携帯アクセス

愛する人のために 司法書士 相続・遺言センター ようこそ いらっしゃいました


当センターは、神奈川県下の司法書士約360名で組織する
司法書士協同組合が運営しております。

「相続登記について相談にのってほしい・・・」「元気なうちに遺言を書いておきたい・・・」登記の時のために まず、司法書士にお電話を!


・・・お近くの司法書士事務所をご紹介します・・・

ご利用方法

相続・遺言についてのご相談または依頼をご希望の方は、 登録司法書士一覧のページがありますので、 その中からご都合に合う司法書士事務所を検索され、 直接、そちらに電話等で連絡を取り、ご依頼もしくはご相談ください。
登録司法書士にお申し出頂ければ、事前に費用の見積りを致します。

司法書士の主な業務

不動産登記
  • 家を新築したときの所有権の保存
  • 相続や遺贈による不動産の名義書換
  • 不動産を売買や贈与で取得したときの名義書換
  • お金を借りたときの担保権設定あるいは返済したときの担保権抹消
会社法人登記
  • 会社の設立、役員変更、増資、合併、解散等の登記
  • 社団法人、財団法人、学校法人、医療法人、宗教法人、NPO法人等の登記
裁判所への手続
  • 賃金、代金、賃料等の回収
  • 貸した土地や建物の明渡し請求
  • 不法な行為に対する損害賠償請求
  • 夫婦や親子に関する争い
その他
  • 認知症など判断能力を失った人のための成年後見手続き
  • 消費者金融、クレジット会社との取引による債務整理または過払金回収
※ご利用にあたってのご注意
本サイトは、本サイトの利用者(以下、「ユーザー」という。)が、相続および遺言を扱う身近な司法書士を検索するための場を提供することを目的とします。
当センターは、登録司法書士とユーザーとの間の実際の相談、業務依頼、報酬支払等には関与いたしません。
当センターは、本サイトを通じて提供される情報によって発生もしくはこれに起因する損失または損害について、一切責任を負いません。
※司法書士と弁護士の裁判業務の違い
弁護士は、あらゆる裁判業務が可能ですが、司法書士は争いの対象価額が140万円まで(簡易裁判所の管轄)に限って訴訟代理人としての業務が可能です。 ただし、書類作成のみの場合は、このような制限はありません。